ゴルフボール 選びのコツ

ゴルフボールの選びのコツを知れば、あなたにあったゴルフボールの選び方がわかる。

ゴルフボール 選びのコツ

トップページ>ゴルフボールを選ぶ方法>ゴルフボールの比較

Comparisonゴルフボールの比較

ゴルフボール性能は、スピン、正確さ、飛距離、耐久性で決まる

ゴルフボールの比較

ゴルフボールの性能は、基本的にスピン、正確さ、飛距離、耐久性で決まります。ちなみに高価なゴルフボールは、これらのすべての項目について優れていると考えられます。

ゴルフボールは構造によって種類が違います。ゴルフボールの種類として2ピース、3ピース、4ピース。性能の違いでディスタンス系、コントロール系になります。ゴルフボールの構造が違うのは、求めているボールの飛び方などの性能が違うためです。ゴルファーの求めている性能を出すために2ピース、3ピースなどの構造があります。比較的に複雑な構造のゴルフボールは価格が高くなる傾向にあります。

ゴルフの魅力を聞かれたらほとんどのゴルファーが「飛距離」と答えるでしょう。でもアプローチでボールがピタッと止まる方が良いなんてゴルファーもいます。このゴルフスタイルがディスタンス系とコントロール系の2つに分かれるのです。

ディスタンス系は「ドライバーでもロングアイアン、ショートアイアン何でもとにかく飛んだほうがいい」「飛距離で攻めたい」と言うゴルファー向けに作られたゴルフボール。
コントロール系は「ドライバーの飛距離よりアイアンの正確性だ」「アプローチでピタッと止まるボールが打ちたい」「最低これぐらいのスピン量はないと」といったゴルファーに答えるためのゴルフボールです。


カテゴリ:

Top へ