ゴルフボールの選び方 ニュース

ゴルフボールの最新情報を中心にゴルフに関する情報をお伝えします。

タイガーウッズの使用ボール

アーノルドパーマー インビテーショナルで使用したタイガーウッズのボール
タイガーウッズの使用ボールのイメージ画像

この写真は、アーノルドパーマー インビテーショナルでのタイガーウッズのクルクルパットのシーン。

クルッと回ってもパットが入ると言うことは、パッティングもいいってことなんだろう。

今年は、腰痛の不安もなく調子よさそうですね。
マスターズが楽しみです。

そんなタイガーウッズの今現在の優勝回数は79勝。
もし、アーノルドパーマー インビテーショナルに優勝すれば
通算80勝になるところだったんですが残念でした。

今現在のPGAツアー通算優勝回数は
S.スニードが82勝で1位
T.ウッズが79勝で2位
J.ニクラウスが73勝で3位
B.ホーガンが64勝で4位
A.パーマーが62勝で5位

その他トッププロで
P.ミケルソンが43勝で9位となっている。

この調子でタイガーが復活すれば、
今年中に通算優勝回数の記録更新も、できるかもしれませんね。

タイガーウッズの使用ボールは
ブリヂストンのツアービー・エックス・エス。

松山英樹 日本人初のメジャータイトル残念でした

サンデーバックナインで逆転負けをゆるした松山英樹

メチャクチャ期待された日本人初のメジャータイトル残念でしたね。

最後の日本からのインタビューでも、ほとんど答えにならないほど悔しさが出ていたね。

最終日、10番を終えた時点で単独首位に立っていたんだけど、11番からの3連続ボギーで力尽きたかね、同じ組で回っていたジャスティン・トーマスにメジャー初タイトルを譲った形になった。

でも今までの日本人活躍からすれば、レベルはかなり上になっていると思います。

普通にメジャーでも上位にいるからね。

まだまだ若いし、普通にメジャータイトルが取れるときが来ますよ。

頑張れ松山!

それとおめでとうございます。
結婚されたんですね。
7月に第1子が生まれたこともますます励みになるでしょう。

ブライソン・デシャンボー プロ転向でボールはブリヂストン

プロ転向でゴルフボールとグローブは、日本のブリヂストンと契約

2016年マスターズで一時首位争いをするなど活躍を見せたブライソン・デシャンボー。PGAツアーRBCヘリテージでプロデビューした。

RBCヘリテージの結果は、4位と素晴らしい成績。

そんなブライソン・デシャンボーの契約メーカーは、クラブやキャディーバッグを含むアパレルではコブラ・プーマ・ゴルフと契約。ゴルフボールとグローブは、日本のブリヂストンと契約している。

デシャンボーは、大学で物理学を専攻し、自ら「僕はある意味、ゴルフ科学者」と言うぐらいこだわりがあるので今後の活躍に注目ですね。

ブライソン・デシャンボーの活躍次第では、ゴルフクラブが変わるかもしれませんね。

ブライソン・デシャンボーの使用ボールは

2016マスターズ優勝はダニー・ウィレットが初優勝

2016 マスターズ優勝はダニー・ウィレットが初優勝を飾った。

2016 マスターズ優勝はダニー・ウィレットが初優勝を飾った。ニック・ファルドの1989、1990、1996年以来の2人目のイングランド勢としてのマスターズ優勝ですね。

トップのジョーダン・スピースとスタート時点では、3打差が開いていたんですけど、ジョーダン・スピースが12番で池ポチャ2回のトータル7打打って崩れたのが大きいね。

マスターズ初優勝なるかと期待された松山英樹は7位タイと残念な結果に終わりました。バックナインでのショートパットはことごとく外れましたね。3日目までは日本男子初メジャーって盛り上がっていたんですけどね。

その他の結果は、2位タイにマスターズ連覇のかかっていたジョーダン・スピース、リー・ウェストウッド、4位タイはダスティン・ジョンソン、J.B.ホームズ、ポール・ケーシー。

キャリアグランドスラムを狙っていたロリー・マキロイと、世界ランキング1位のジェイソン・デイは通算1オーバーの10位。

世界ゴルフ選手権 デルマッチプレー優勝はジェイソン・デイ

2週連続優勝を果たしたジェイソン・デイ

先週のアーノルドパーマー インビテーショナルで優勝し、今週の世界ゴルフ選手権 デルマッチプレーでも優勝し、2週連続優勝を果たしたジェイソン・デイ。本大会も2014年以来の通算2勝目を上げている。

予選ラウンドから7戦全勝でマッチプレーの頂点に立った。さらに世界ランキングもジョーダン・スピースを抜いて世界ランキング1位になりましたね。

いよいよ4月はマスターズです。どんな展開になるのか楽しみです。

ジェイソン・デイ使用のボールは
テーラーメイドのツアープリファード X ボール

Tポイントレディス ゴルフトーナメント優勝 大江選手

大江香織プロが4年ぶり2度目の優勝を果たしましたね。ゴルフってプレッシャーがプレイに影響しますよね。それが18番のティーショット。左の池を避けるつもりが、右の林に打ち込んだ。ライの条件は最悪。ボールはなんと木の根元で枯れ葉や枝がある状態。打つ方向には、上には枝があり、斜面はある状態でフェア ...(続く)

ヨコハマタイヤゴルフPRGRレディスカップ優勝はイ・ボミ選手

国内女子ツアー開幕2戦目でヨコハマタイヤゴルフPRGRレディスカップ優勝はイ・ボミ選手。1打差を追っての最終18番のセカンドショットはスーパーショットとスーパーキックだったね。18番の歓声はすごかった。魅せてくれました。やっぱりゴルフもこう言うプレイがないと面白くない。元々持ち玉がドローボールの ...(続く)

キャデラック選手権 アダムスコットが優勝

アダム・スコットが、キャデラック選手権で優勝しました。先週のザ・ホンダクラシックに続き、米ツアーでの2連勝は2014年以来。前半ダブルボギーを叩いたアダムスコットは、後半から3連続バーディをだし首位に浮上。最終、2位のバッバ・ワトソンを1打差で振り切り優勝しました。ロリー・マキロイは、単独首 ...(続く)

ザ・ホンダクラシック アダム・スコットがタイトリストボールで優勝

今年からアンカーリング禁止で短尺パターに変更しての2年ぶりの優勝ですね。アダム・スコットと言えば、長尺パターと言われるほど長尺パターを使い2013年マスターズ優勝など好成績を上げたトッププレイヤー。先週からも好調で、短尺パターに換えても問題なさそうでした。でもその裏にはかなりの努力をし ...(続く)

Top へ