おすすめのゴルフボール

人気ブランドのおすすめゴルフボールを紹介します。

激安ボールが実は売上ナンバーワン

ゴルフボール 売れ筋人気ランキングのナンバーワンは1ダース売りの激安ボールだったりする

一番売れているゴルフボールと言ったら、
タイトリストのプロV1やスリクソンのZ-STARと思いますよね。

実は、1ダース売りの激安ゴルフボールだったりするんです。

2015年の売上実績で言えば、
ブリヂストンのツアーステージエクストラディスタンス ボールなんです。

量販店なんかでよく見かける格安ボールですね。

売れている理由は、なんと言っても価格の安さ。
価格の割に飛距離性能やスピン性能が高く、コストパフォーマンスがいいということでしょう。

一昔前の激安ボールは、硬いイメージがありますが意外とフィーリングのいいゴルフボールも多くなっています。

そんな激安ボールのいいところは、
ほとんどが2ピースボールで、カバーが硬く、コアが柔らかいディスタンス系ゴルフボールなので、飛んで曲がらないボールになっています。さらに耐久性に優れていてるので長く使えるのもアマチュアにはうれしい限りです。

でも、いいとことばかりの激安ボールですが欠点もあります。

それは、カバーが硬くはじきが強いのでアプローチショットを苦手としています。

激安ゴルフボールがおすすめな人は、
ティーショットが上手く行かない。
ボールがばらつく。
ような人は試してみる価値はありそうですね。


タイトリスト PRO V1Xゴルフボール 2017年モデル

タイトリスト プロV1Xは、高い打ち出しの高弾道。卓越した優れたスピン性能のスピン系ゴルフボール。

タイトリスト PRO V1ボールの人気の秘密は、
なんと言っても世界中の多くのプロから選ばれる圧倒的な使用率。

世界中の多くのツアープロが使って優勝しているのだからそれだけでも十分に良さは分かる。だからといって誰にでも使えるゴルフボールではないので、しっかりと特徴をつかんで選んで欲しい。

タイトリスト PRO V1Xボールの特徴は、
やや硬めの打感で高い打ち出しの高弾道。卓越した優れたスピン性能のスピン系ゴルフボール。卓越した優れたスピン性能は、ツアープロで実証済みのスピン系ゴルフボールになります。

スピン系ゴルフボールのツアータイプボールは、初速を上げて飛距離を出すので打点のばらつきのない上級者やヘッドスピードの速い人向けのゴルフボールになります。

つまり、打点がばらつく、ヘッドスペードが遅い初心者やアマチュアは、ディスタンス系ゴルフボールの方が飛距離が出やすくなります。

タイトリスト PRO V1Xゴルフボール主な使用プロ
ジャスティン・トーマス
ジョーダン・スピース


タイトリスト PRO V1ゴルフボール 2017年モデル

タイトリスト プロV1は、風に負けない中弾道のため落下角度が浅く、少し長いラン、卓越した優れたスピン性能のスピン系ゴルフボール。

タイトリスト PRO V1ボールの人気の秘密は、
なんと言っても世界中の多くのプロから選ばれる圧倒的な使用率。

世界中の多くのツアープロが使って優勝しているのだからそれだけでも十分に良さは分かる。だからといって誰にでも使えるゴルフボールではないので、しっかりと特徴をつかんで選んで欲しい。

タイトリスト PRO V1ボールの特徴は、
風に負けない中弾道のため落下角度が浅く、少し長いランが望めます。卓越した優れたスピン性能は、ツアープロで実証済みのスピン系ゴルフボールになります。

スピン系ゴルフボールのツアータイプボールは、初速を上げて飛距離を出すので打点のばらつきのない上級者やヘッドスピードの速い人向けのゴルフボールになります。

つまり、打点がばらつく、ヘッドスペードが遅い初心者やアマチュアは、ディスタンス系ゴルフボールの方が飛距離が出やすくなります。

タイトリスト PRO V1ゴルフボール主な使用プロ
ヘンリック・ステンソン
アダム・スコット

Top へ